FUJIFILM X-T3のリーク情報から、気になる動画性能をピックアップ!

FUJIFILM X-T3のリーク情報から、個人的に気になる項目をピックアップします。
特に動画関連のアップグレードが気になります。

FUJI RUMORS
BREAKING: Fujifilm X-T3 Specs Leaked – Blackout Free EVF at 30fps Continuous Shooting
https://www.fujirumors.com/breaking-fujifilm-x-t3-specs-leaked/

4K/60P 4:2:0 10bitのカメラ内SDカード記録に対応。4K/60P 4:2:2 10bitのHDMI出力にも対応

F-log収録からのカラーグレーディングのクオリティが上がることが期待できます。
フィルムシミュレーションを使った収録でも、ポスプロでのコントラストの調整や色の調整の許容度が向上することが期待できます。

USB端子はType-C(USB3.1 Gen1)規格を採用

USB-Cから外部電源(モバイルバッテリー等)の供給ができると嬉しいですね。

カラークローム・エフェクト機能をXシリーズとして初搭載

フィルムシミュレーションのトーンがさらに深まり、美しい動画が撮れることが期待できますね。

フィルムシミュレーション:16モード(ETERNA含む)

X-T2、X-H1で使用していますが、動画撮影時のETERNAのダイナミックレンジはとても魅力的です。

2018年中のファームウェアアップデートにより、ハイブリッドログガンマ方式での動画撮影や「フィルムシミュレーション映像/F-Log同時出力」に対応する予定

フィルムシミュレーションを適用した映像とF-log映像を同時に収録できるのはすごい!
特に長編とクリップ両方を撮る人には嬉しいんじゃないでしょうか。

以上、リーク情報から個人的に気になる動画性能についてでした。

X-TモデルはXシリーズの中でもスチルカメラとしての性能を重視したスポーティーなモデルだと思っているんですが、だとすると同じセンサーを積んでくるであろうX-H2の動画性能は一体どうなってしまうのだろう?と楽しみですね。

X-T3のリーク情報とは関係ありませんが、ETERNA以外のLUTを公開してくれると嬉しいですね。

NOIZMA Lab.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください