Capture One 11とAdobe Lightroom CCのカメラプロファイル比較:FUJIFILM X-H1

2018年9月25日、Phase One社のRAW現像ソフトウェア・デジタル写真管理ソフトウェア、Capture Oneのバージョン11.3アップデートにおいて、FUJIFILM社のデジタルカメラのRAWファイルに対応しました。

そこで、まずは無償で使える機能制限版「Capture One Express Fujifilm」をダウンロードして、従前からFUJIFILMのRAWに対応していたAdobe Lightroom CCとトーンを比較してみました。

“Capture One 11とAdobe Lightroom CCのカメラプロファイル比較:FUJIFILM X-H1” の続きを読む

動画撮影のために、Libec社のビデオ一脚:HFMP KITを購入しました。

Libec HFMP KIT teat

動画撮影のために、Libec社のビデオ一脚:HFMP KITを購入しましたので、ざっくりレビューしてみます。

“動画撮影のために、Libec社のビデオ一脚:HFMP KITを購入しました。” の続きを読む

クラフトビールでMeet-up!FUJIFILM X-H1でVlog撮ってみました

2018年8月12日、友人の招きの集まりに行った時のvlog。
ほとんどの人が初めましてで楽しかったです。

“クラフトビールでMeet-up!FUJIFILM X-H1でVlog撮ってみました” の続きを読む

FUJIFILM X100F:クラシッククロームでダークなトーンのVlog撮ってみました

最近はまた暗いトーンの写真が流行っていますが、動画でも伝統的なシネマルックとは違う、新しいトーンを試しても良いのでは無いかと思って、FUJIFILMのフィルムシミュレーションを使って暗いトーンのVlogを作ってみました。

“FUJIFILM X100F:クラシッククロームでダークなトーンのVlog撮ってみました” の続きを読む

FUJIFILM X-T3のリーク情報から、気になる動画性能をピックアップ!

FUJIFILM X-T3のリーク情報から、個人的に気になる項目をピックアップします。
特に動画関連のアップグレードが気になります。

FUJI RUMORS
BREAKING: Fujifilm X-T3 Specs Leaked – Blackout Free EVF at 30fps Continuous Shooting
https://www.fujirumors.com/breaking-fujifilm-x-t3-specs-leaked/

“FUJIFILM X-T3のリーク情報から、気になる動画性能をピックアップ!” の続きを読む

X-T2を売ってX-H1を買った話。撮影機材わらしべ長者(貧者?)

息を吸うように動画が制作できなきゃいかん時代が来るだろう!と思いましたので、お気に入りだったX-T2とフジノンレンズ XF90mmF2 R LM WRを売却して、X-H1とフジノンレンズ XF18-55mmF2.8-4 R LM OISに買い換えました。

(購入したFUJIFILM X-H1)

“X-T2を売ってX-H1を買った話。撮影機材わらしべ長者(貧者?)” の続きを読む

動画でスナップ:カメラテストと編集の習作

ストリートスナップ写真は自分自身の美的感覚やセンスだけでなく心情が色濃く出るので、活動としてはとても好きなのですが、何か新しいことがしたいと言う気持ちもあって、動画でストリートスナップをやってみようと思っています。

撮りっぱなしでは意味がないので、それをInstagramやTwitterなどのSNSにアップして、何かフィードバックが得られるかどうかもやってみます。

“動画でスナップ:カメラテストと編集の習作” の続きを読む

FUJIFILM X-H1 カメラテスト:F-logで撮ってETERNA LUTを当ててみました。

最近動画を撮る機会が増えてきたので、カメラをFUJIFILM X-T2からX-H1に買い換えました。

撮影した動画は、F-logそのままと、ETERNAのLUTを当てたものとが比較できるよう編集して、YouTubeにアップしました。

FUJIFILM X-H1 Camera test: ETERNA LUT

“FUJIFILM X-H1 カメラテスト:F-logで撮ってETERNA LUTを当ててみました。” の続きを読む

心の中の色を描くには?RAW現像と記憶色

心の中に印象として残っている色や光を、RAW現像を使って表現してみようとしたことに関する雑感です。

日本画の大家であるところの横山大観は、岡倉天心が初代校長であった東京美術学校の第1期生を首席で卒業したあと京都に渡り、京都の神社仏閣の美術作品を模写して回ったそうで。
そのとき、横山大観は師である岡倉天心の教えに従い、美術作品を2、3日ただただ眺め、その後に元の美術作品を見ずに模写した、つまり記憶に残ったものを描いたとのことです。

この話を聞いて、これはRAWで撮って家に帰ってからRAW現像するのに似ているなぁ、と思って、夕焼け空を心に留めて、それで心の中に残った色を描くことを目指してRAW現像してみました。

“心の中の色を描くには?RAW現像と記憶色” の続きを読む

FUJIFILM X100Fはレンズシャッターでガンガン日中シンクロできてAFも速くて最高。

こちらが最近愛用しているFUJIFILMのレンズ一体型デジタルカメラ、X100Fです。
テレコバージョンレンズ(FF換算50mm)と組み合わせて、日中の人物撮りによく使っています。

“FUJIFILM X100Fはレンズシャッターでガンガン日中シンクロできてAFも速くて最高。” の続きを読む